【模擬授業報告】1月9日イノベーションリサーチセミナー

プログラム 2013年1月9日 posted浅井 政美

平成25年度から開講される「イノベーションマネージメント・政策プログラム(Innovation Management and Policy Program)」の演習 「イノベーションリサーチセミナー」の模擬授業を開講しました。




(1)イノベーションリサーチセミナー
複数教員参加による集中演習。


分野横断的な視点から研究・論文指導を行う。

コース受講者の研究・論文の発表及びそれに関する指導。

(2)  模擬授業の予定

   主査:清水 洋 准教授

   場所:一橋大学 イノベーション研究センター 2F 会議室

(3)第二回イノベーション・リサーチセミナー模擬授業の予定

   主査:清水 洋 准教授

   場所:一橋大学 イノベーション研究センター 2F 会議室

第二回 1月9日(水) 17:00-18:30

論文の発表とそれに関する指導

(発表:45分 質疑・指導:45分)

発表者:原 泰史 特任助手

題目:”How star scientists achieve succession? – Empirical study for
    destructive innovation in pharmaceutical industry “

指導教官:イノベーション研究センターの教員

終了後懇親会:スポンサー 長岡先生、赤池先生



発表する原特任助手

全景

全景


以上

Comment