【一橋大学イノベーション研究センター国際シンポジウム参加報告】その1

講演会 2013年3月28日 posted浅井 政美 【一橋大学イノベーション研究センター国際シンポジウム参加報告】その1 はコメントを受け付けていません。

P1000482 (1280x646)

― イイノホール -

一橋大学イノベーション研究センター国際シンポジウム
『日本再生に向けたグリーンイノベーション ―環境・エネルギー・経済発展の両立に向けて―』
が2013年3月14−15日(木・金)にイイノホール&カンファレンスセンターで開催された。
3月14日(木)に参加したので、報告する。

P1000483 (1280x1243)

― イイノホール 入り口で 参加者 ―

3月14日(木)のプログラム
主催者挨拶 
10:00-10:20 シンポジウムの目的と問題意識
一橋大学イノベーション研究センター 教授 青島矢一

セッションI:中国太陽電池産業の台頭 

10:30−11:10  中国太陽電池ベンチャーの発展
無錫中金阳光新能源有限公司      董事長 王道武氏
冠德光電材料(無錫)有限公司    董事長 孫勇氏
11:10−11:50 サンテックパワーの成長
江南大学商学院教授 朱晋伟氏
11:50−12:30
パネルディスカッション

基調講演 

13:45-14:00 日本再生に向けたイノベーション
一橋大学イノベーション研究センター 教授 米倉誠一郎
14:00-14:40 基調講演I 日立が考えるエネルギー分野の社会イノベーション
株式会社日立製作所 代表取締役社長 中西宏明氏
14:40-15:20 基調講演II 自然と共存する持続可能な地熱エネルギー利用 ‐日本における地域暖房とその他の地熱利用の可能性‐
駐日アイスランド大使 ステファン・ラウルス・ステファンソン氏
並行セッションII:日本再生に向けたグリーンベンチャー

15:30−16:00 グローバル電動バイクの挑戦

 テラモータース代表取締役社長 徳重徹氏

16:00-16:30 新しい電気自動車の挑戦

 株式会社インターネット総合研究所 代表取締役社長 藤原洋氏

16:30-17:00 BOP市場における日本技術の可能性

 グラミン・コミュニケーションズ プロジェクトディレクター/九州大学准教授

             アシール・アメッド氏

17:00−17:45 パネルディスカッション
 
並行セッションIII:地熱エネルギーの可能性

15:30-16:15 地熱エネルギーの意義と開発への課題
西日本技術開発株式会社 取締役 金子正彦氏
16:15-17:00:ニュージーランドにおける地熱エネルギー開発と日本への教訓
自然エネルギー財団 上級研究員 水野瑛己氏
17:00-17:45 パネルディスカッション

【レセプション】

18:00-20:00 (軽食・飲みもの付き)

 

Comment