【平成26年度第2回授業報告「イノベーション研究方法論」】4月30日

プログラム 2014年5月1日 posted浅井 政美 【平成26年度第2回授業報告「イノベーション研究方法論」】4月30日 はコメントを受け付けていません。

平成26年4月30日(水) 18時から21時 第2回「イノベーション研究方法論」の授業が一橋大学イノベーション研究センター2F会議室で行われた。

担当教員は、青島教授である。

理論、仮説、操作化という社会科学の研究の一般的な流れの説明を「日本企業の縦社会(仮説)」を題材として、学術的な考え方、質問票を設計する上での課題などを受講生と討議しながら概説された。

特に、社会科学の研究での一般化、妥当性、明瞭性などを紹介された。

 

P1020392 (640x493)

–  講義をされる青島教授 -

Comment