2016年度「イノベーションと経営経済政策」③

授業 2016年5月11日 postedkonno 2016年度「イノベーションと経営経済政策」③ はコメントを受け付けていません。
「イノベーションと経営経済政策」第3回目の授業では,軽部先生により「戦略論から見たイノベーション研究の分析視角と課題」をテーマに講義が行われました.

CIMG1297_R
本講義は,イノベーション・プロセスの多面性と基本課題の説明から,日本企業を対象とした研究知見の解説まで,興味深い内容で構成されていました.

CIMG1288_R
受講生には「イノベーションを興すという視点から企業経営を考える時,日本企業が抱える問題とは何であるのか」,また「これらの問題をどのようにイノベーション研究という形に落とし込むことができるのか」という事前課題が課されていました.受講生が課題内容を発表し,軽部先生と受講生の間で有意義な議論が行われました.

Comment