2016年度「イノベーション研究方法論」⑥

授業 2016年7月13日 postedkonno 2016年度「イノベーション研究方法論」⑥ はコメントを受け付けていません。
「イノベーション研究方法論」第6回目の講義では,吉岡先生により「定量分析の基礎③関係を分析し,因果を推定する」をテーマに講義が行われました.

 

CIMG2052_R

 

CIMG2044_R

 

本講義では, 複数の要因からなる因果関係の中で個々の要因の影響を推定する手法について,統計解析ソフトStataとRを使った実習を行いました.
受講生は実際に手を動かして,各自の研究課題に関するデータの分析に取り組みました.

Comment