2019年度「イノベーション研究方法論」②

授業 2019年5月14日 postedyonemoto 2019年度「イノベーション研究方法論」② はコメントを受け付けていません。

5月8日に第2回目の「イノベーション研究方法論」の授業が行われました。

今回は、ゲスト講師として早稲田大学商学部教授 清水洋先生をお招きし、「歴史的研究アプローチ」と題してご講義いただきました。

CIMG2275

本授業では、歴史的研究アプローチの具体的な研究事例を基に考察し、データの収集とハンドリング、コンテクストや歴史性と一般化の可能性などについてお話しいただきました。

Comment