第4回「イノベーションと経営・経済・政策」

授業 2020年7月1日 postedkimura 第4回「イノベーションと経営・経済・政策」 はコメントを受け付けていません。

本日7月1日のイノベーションの経営・経済・政策は、青島矢一教授による経営学の観点からのイノベーションについての講義でした。高い不確実性下で経済価値を社会にもたらす革新であるイノベーションを実現するには、「知識創造」と「資源動員」の両輪がバランス良く機能することが必要であり、今日の講義では、これら2つのプロセスを概観すると同時に、それぞれにおけるマネジメント上の要諦を学習しました。

これまでの青島教授の研究や調査の成果から様々な企業の事業を例にしてお話をしていただきました。これらの事例は、『イノベーションの理由: 資源動員の創造的正当化』や『イノベーションの長期メカニズム:逆浸透膜の技術開発史』でもお読みいただけます。


来週もイノベーションの経営・経済・政策の、青島教授からの講義が続きます!

Comment