【magiccシンポジウム2014 への参加報告】2月8日

講演会 2014年2月8日 posted浅井 政美 【magiccシンポジウム2014 への参加報告】2月8日 はコメントを受け付けていません。

平成26年2月8日に神田一橋記念講堂に開催されたシンポジウムに参加したので、報告する。

一橋大学イノベーション研究センターでは、内閣府「最先端・次世代研究開発支援プログラム」支援のもと、「Micro-analysis on Green Innovation and Corporate Competitiveness:magicc(環境、エネルギー、産業競争力の両立に向けて)」プロジェクト(主幹:IIR教授青島矢一)を立ち上げ、環境/エネルギー問題の解決と経済発展を実現するためのグリーンイノベーションの探求、産業や国の競争力と政策の分析を続けています。

当日は、関東近辺に大雪警報が発令されたため、基調講演②と需要サイドのイノベーションを聞いて、後ろ髪をひかれる思いで退出した。

感想:各社の事例は、大変聞きごたえがあるもので、今後の動向が注目される。

 

【第2日目のプログラム】2/8(土)開場 9:45 一橋記念講堂

「グリーンイノベーション:動向と政策課題」

10:00-10:40 基調講演② 一橋記念講堂
 藤原洋 氏 《株式会社インターネット総合研究所 代表取締役所長》
  「東京オリンピック/パラリンピックと 日本の環境エネルギー産業の 展望」

10:40-12:30 需要サイドのイノベーション 一橋記念講堂

○パネラー報告

宮原智彦 氏 「Fujisawa SSTにおける くらし起点のイノベーションの取組」
《パナソニック エコソリューションズ社 事業開発センター GM》
竹内幹夫 氏 「クローラー電動モビリティ『UNIMO&UNIBO』で
安全・安心ライフを!」
《株式会社ナノオプトニクス・エナジー   代表取締役社長》
渡邊弘明 氏 「私たちをとりまく水事情と さらに進むトイレの節水技術」
《株式会社LIXIL プロダクツカンパニー
トイレ・洗面GBU トイレ開発部 トイレデバイス開発G GL)

 奥山佳成 氏 「自動販売機の革新」

《株式会社コカ・コーラ東京研究開発センター
販売機器開発・プロセスリサーチ ディレクター》
チェア: 米倉誠一郎
《一橋大学イノベーション研究センター 教授》

13:30-14:30 基調講演③ 一橋記念講堂
 村上憲郎 氏 《村上憲郎事務所 代表取締役》
  「スマートグリッドが切り拓くICTの新地平」

14:30-16:30 日本のエネルギーのあり方 一橋記念講堂

○パネラー報告

金子祥三 氏 「日本のエネルギーを考える基本的条件」
《東京大学生産技術研究所  特任教授》
鈴木悌介 氏 「エネルギーから経済を考える」
《エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議   世話役代表
鈴廣かまぼこグループ  代表取締役副社長》
村上敬亮 氏
《経済産業省資源エネルギー庁 新エネルギー対策課長)
竹内純子 氏 「世界の中で考える日本のエネルギー政策」
《NPO法人国際環境経済研究所 理事・主席研究員》
橘川武郎 氏 「環境・エネルギー・経済発展の両立に向けて
:日本のエネルギーのあり方」

  《一橋大学大学院商学研究科 教授》

チェア: 米倉誠一郎  青島矢一
《一橋大学イノベーション研究センター 教授》

 

P1020033 (640x480)

 

‐ 会場のディスプレイ -

P1020038 (640x507)

 

‐ 開会のあいさつをされる米倉教授 -

Comment