Newest Entry

6月15日、本年度3回目の「イノベーションリサーチセミナー」が第1IIRラボと第2IIRラボにてハイブリッドの形で開催されました。今回は1年生〜3年生の受講生7名が自身の研究内容と進捗状況を発表し、IMPP教員と他の学生 […]

もっと読む

2024年6月12日に「イノベーションと経営·経済·政策」の第5回目の授業が行われました。 今回の講師は軽部大先生でした。 軽部先生が「戦略論から見たイノベーション研究の分析視角と課題」と題して講義を行いました。講義の中 […]

もっと読む

2024年6月6日、「イノベーション研究方法論」の第4回の講義が行われました。 今回の講師は、吉岡(小林)徹先生でした。講義の前半では、定量分析の検定における基本的な考え方とデータの前処理をご解説していただきました。そし […]

もっと読む

2024年5月29日、「イノベーションと経営・経済・政策」の第4回講義が開催されました。今回の講師は青島矢一教授でした。青島先生は「新製品開発」と題してご講義いただきました。価値の実現と機能の実現という二つの視点から、顧 […]

もっと読む

本日、本年度の第三回目の「イノベーション研究方法論」が行われました。今回の講師は清水洋先生でした。 清水先生は「歴史的なアプローチの3つのあり方」というテーマを中心にご講義いただきました。経営学の全般領域における歴史研究 […]

もっと読む

2024年5月18日,今年度2回目のリサーチセミナーが一橋大学イノベーション研究センターの第1IIRラボと第2IIRラボにて開かれました. 今回は,合計8人の受講生が,政策から企業経営まで幅広い内容の研究発表をそれぞれ行 […]

もっと読む

5月15日に「イノベーションと経営・経済・政策」の第3回目の授業が行われました。 今回の講師は、米倉誠一郎教授でした。 米倉先生がイノベーティブな発想に関する歴史的観点から、現代国際化社会の発展に導くためのイノベーション […]

もっと読む

5月8日に本年度の第二回目の「イノベーション研究方法論」が行われました。 今回の講師は青島矢一先生でした。 講義の前半では、履修生が提出した「因果モデル」に関する課題に基づいて、学生の間で活発なディスカッションが行われま […]

もっと読む

2024年5月2日に「イノベーションと経営・経済・政策」の第2回目の授業が行われました。 青島先生が「イノベーション創出における知識創造と資源動員」というテーマで講義を行いました。本日の講義では、企業の基本活動における価 […]

もっと読む

本日、2024年度春夏学期初回の「イノベーション研究方法論」が行われました。 青島矢一先生は「社会科学の研究方法」と題してご講義いただきました。社会現象が生じる「因果メカニズム」とは何かを解説いただき、社会科学の研究にお […]

もっと読む