2017年度「イノベーション研究方法論」④

授業 2017年6月8日 postedtaniguchiir 2017年度「イノベーション研究方法論」④ はコメントを受け付けていません。

「イノベーション研究方法論」第四回目の授業では、「定量分析の基礎①:関係を分析し、因果を推定する」と題して、吉岡先生にご講義いただきました。

yoshioka2

 

定量情報を用いた分析の重要性やそこに潜む落とし穴、統計分析の結果の解釈の仕方などについて、さまざまな事例をもとにご説明いただきました。それらを踏まえ、各自が統計ソフトを実際に操作することで、定量分析に対する理解を深めました。

Comment