2018年度「イノベーション研究方法論」⑦

授業 2018年7月19日 postedtaniguchiir 2018年度「イノベーション研究方法論」⑦ はコメントを受け付けていません。

7月18日に第七回目の「イノベーション研究方法論」が行われました。

今回はカン先生から「特許データの定量分析・特許データベース使用方法」と題してご講義いただきました。

20180719

 

講義の前半では、特許制度を概観したうえで、特許データからどのような情報が得られるのかをご説明いただきました。

それを踏まえて講義の後半では、特許データを用いた研究を作り上げていくプロセスを、実際の研究例をもとにご説明いただきました。

Comment