2018年度「先端科学技術とイノベーション」④

授業 2018年10月26日 postedtaniguchiir 2018年度「先端科学技術とイノベーション」④ はコメントを受け付けていません。

第4回目(10月24日)の「先端科学技術とイノベーション」では、東京大学生産技術研究所持続型エネルギー・材料統合研究センターのセンター長、教授である岡部徹先生に「レアメタルの光と影~一般には常識と思われているデマや誤解を解説~」と題してご講義いただきました。

20181024_1

 

20181024_2

 

レアメタルにはそもそも、資源的に稀少な元素だけでなく、資源的には豊富だが技術もしくは環境制約から抽出が困難な(それゆえ稀少な)元素があることを解説いただきました。

その上で、現在われわれが享受している豊かさの背後では、どれだけ廃棄物が排出されており、また争いを生み出しているかを、先生ご自身が目で見てきた現場の事例をもとにご説明いただきました。

Comment