カテゴリー:人材育成拠点

「イノベーション研究方法論」の第五回の講義が行われました。 第五回の講師は、吉岡(小林)徹講師でした。前半部では、定量分析における検定や相関の基本的な考え方をご説明していただきました。後半部では、統計ソフトStata用い […]

もっと読む

「イノベーションと経営・経済・政策」の第五回の講義が行われました。第五回の講師は、米倉誠一郎教授でした。講義の前半部では、昨今の状況下において、日本(企業)が何に取り組むべきか、どのようなイノベーションを実現していくのか […]

もっと読む

「イノベーション研究方法論」の第四回の講義が行われました。 第四回の講師は、吉岡(小林)徹講師でした。前半部では、イノベーションの定量分析について、その概要や意義をご説明していただきました。後半部では、統計ソフトStat […]

もっと読む

「イノベーションと経営・経済・政策」の第四回の講義が行われました。第四回の講師は、軽部大教授でした。 講義の前半部では、イノベーションのマネジメントについて、多様な観点から講義をしていただきました。後半部では、受講生の提 […]

もっと読む

5/21日(土曜)に今年度の第2回「イノベーションリサーチセミナーI」が、 イノベーション研究センターの第1ラボ及び第2ラボにて開催されました。前回のセミナーでは新1年生に発表を行って頂きましたが、今回は主に2年生及び3 […]

もっと読む

「イノベーション研究方法論」の第三回の講義が行われました。第三回の講師は、清水洋教授でした。前半部では、イノベーション研究における歴史的なアプローチについて、その概要をご説明していただきました。後半部では、歴史的なアプロ […]

もっと読む

「イノベーション研究方法論」の第三回の講義が行われました。第三回の講師は、青島矢一教授でした。 講義では、主に製品アーキテクチャの観点から、「モジュラー」、「インテグラル」といった内容について、 新製品開発のご講義をして […]

もっと読む

「イノベーション研究方法論」の第二回の講義が行われました。第二回の講師は、青島矢一教授でした。前半部では、学生が提出した課題に基づいて、参加者の間で盛んに議論が行われました。後半部では、研究における「妥当性」や「信頼性」 […]

もっと読む

「イノベーション研究方法論」の第二回の講義が行われました。第二回の講師は、青島矢一教授でした。 講義では、 イノベーションの実現に伴う不確実性と、不確実性下でどのようにして資源を動員していくのかを中心に、イノベーション実 […]

もっと読む

「イノベーション研究方法論」の第一回の講義が行われました。第一回の講師は、青島矢一教授でした。研究の大前提となる「問い」の設定方法や、因果関係の識別の方法について、お話をして頂きました。後半部では、グループワークを通じて […]

もっと読む