カテゴリー:授業

先端科学技術とイノベーション④

授業 2019年11月20日 postedkimd

11月20日、産業技術総合研究所の加茂徹様から「持続可能な社会においてプラスチックリサイクルを成長産業とするための戦略」という題目で講演していただきました。 プラスチックのゴミの現状を説明していただき、そのプラスチックを如何に循環させて再利用できるかについて議論しました。特にマイクロプラスチック及び多層品のプラスチックに関する議論は興味深…

もっと読む

11月16日は、2019年度第6回目のイノベーションリサーチセミナーが開催されました。 今回は、和泉先生、軽部先生、青島先生、江藤先生、朝野先生、金先生、門脇先生の計7名の教員が二部屋に分かれ、IMPP生の研究報告が行われました。 1年生にとっては、本格的な論文集筆のために準備してきた内容を発表し、2年生以上の学生は、学会発表の報告や論文…

もっと読む

先端科学技術とイノベーション③

授業 2019年10月18日 postedkimd

10月16日、国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の航空技術部門 次世代航空イノベーションハブ エミッションフリー航空機技術チームの西沢啓様から「航空機における推進システム:電動化」という題目で講演していただきました。 航空機開発においてトレンドである電動かについて議論しました。電動にすることに社会的意義、メリット、デメリッ…

もっと読む

9月25日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所(ISAS)特別参与の稲谷芳文先生より、『21世紀の宇宙活動とロケットの将来』〜成熟した社会における宇宙への投資の動機について〜」という題目で講義をしていただきました。     航空移動との比較から宇宙移動をめぐる技術開発と、その事業化の難しさについて、とてもわ…

もっと読む

先端科学技術とイノベーション②

授業 2019年10月3日 postedkimd

10月2日、株式会社デジタルベースキャピタル 代表パートナーである櫻井様から「スタートアップのルールメイキング戦略と規制産業におけるイノベーションの取り組み」という題目で講演していただきました。 講演は、FinTechに関わる産業の動向及びその産業から生まれたスタートアップの現状と規制について行なわれました。日本の方も海外に比べ、決して遅…

もっと読む

9月21日は、2019年度第1回目のイノベーションリサーチセミナーIIが開催されました。 今回は、和泉先生、カン先生、吉岡先生、青島先生、江藤先生、朝野先生、金先生、木村先生、門脇先生の計9名の教員が二部屋に分かれ、IMPP生の研究報告が行われました。 夏休みを経て、研究が進んでいます。学会発表や論文投稿に向けて、後期のリサーチセミナーで…

もっと読む

7月20日は、2019年度第4回目のイノベーションリサーチセミナーが開催されました。 今回は、和泉先生、軽部先生、青島先生、江藤先生、朝野先生、金先生、木村先生、門脇先生の計8名の教員が二部屋に分かれ、IMPP生の研究報告が行われました。 1年生にとっては、春夏学期に熟考した内容を発表しました。 2年生以上の学生は、学会発表や論文の執筆、…

もっと読む

7月17日に第七回目の「イノベーション研究方法論」が行われました。 今回はカン先生から「特許データの定量分析・特許データベース使用方法」についてご講義いただきました。 講義の前半では、特許制度に関してご説明されたうえで、特許データからどのような情報が取得可能かについてご説明されました。 それを踏まえて講義の後半では、特許データを活用した研…

もっと読む

7月10日に「イノベーションと経営・経済・政策」第七回目の授業では、「イノベーションの歴史」と題して、米倉先生にご講義いただきました 今回の授業では日本だけでなく、海外の事例を含めたイノベーションの歴史についてご説明されました。ユーモアもある内容で、学生とのイントラクションを重視した、講義でした。 「Creativityの源は自由であり、…

もっと読む

「イノベーション研究方法論」4~6回目は、3週にわたり、吉岡先生より「定量分析の基礎Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ」と題してご講義いただきました。 」                     定量分析の基礎では、演習を織り交ぜながら進めていただきました。 デー…

もっと読む