【平成26年度IMPP受講生募集要項説明会開催】1月29日19:40

人材育成拠点 2014年1月7日 posted浅井 政美 【平成26年度IMPP受講生募集要項説明会開催】1月29日19:40 はコメントを受け付けていません。

平成26年度イノベーションマネジメンオ・政策プログラム(IMPP)受講生募集要項説明会を開催いたします。

日時:平成26年1月29日(水) 19:40から20:10まで
場所:一橋大学 千代田キャンパス 学術総合センター1F 商学研究科リエゾン・ラボ 大会議室  アクセス

なお、当日は、「先端科学技術とイノベーション」の第8回の授業を18:00から開催しております。
ぜひ、参考のため、授業を聴講の後、説明会に臨まれることを推奨いたします。

授業の詳細

なお、ご質問は、impp@iir.hit-u.ac.jp までお願いいたします。

『説明会の内容』

・IMPPの概要説明及び募集要項の説明
・質疑応答
・説明者 一橋大学イノベーション研究センター 青島矢一 教授
浅井政美 特任講師

・説明会は、どなたでも参加できます。

『イノベーションマネジメント・政策プログラムの概要』
イノベーションマネジメント・政策プログラム(Innovation Management and Policy Program:IMPP)は、経営学や経済学を中心とする社会科学の知識を身につけながら、
①イノベーションのマネジメントまたは、イノベーションを促す政策形成や制度設計に関連するテーマで独自の研究論文を仕上げ、学術的なフロンティアを開拓するとともに、
②民間組織におけるイノベーションのマネジメントや公的機関における科学技術イノベーション政策の形成に対して適切かつ重要な影響力を持ちうる研究人材を養成すること。
を目的とした、博士レベルのサーティフィケートプログラムです。
日本および国際社会がイノベーションを生み出す能力を強化もしくは向上させるうえでの学術的基盤を担う人材の育成を行う、教育(教員からの学術的知識の習得)と研究(教員との研究の実施)が一体化したプログラムです。

本プログラムは、文部科学省科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」基盤的研究・人材育成拠点整備事業(領域開拓拠点)による補助を受け運営するものであり、本プログラムの修了生には、一橋大学長と一橋大学大学院商学研究科長の連名で修了証明書(サーティフィケート)が授与されます。

『修了要件』
本プログラムを修了するには、「イノベーションリサーチセミナーⅠ」「イノベーションリサーチセミナーⅡ」及び「必修科目」(3科目)、「選択必修科目」(2科目)の受講に
加えて、論文の提出が必要となります(各研究科における博士課程提出論文の内容と兼ねることができます)。
最短で2年間での修了が可能です。

『一橋大学大学院商学研究科イノベーションマネジメント・政策プログラム選考募集のご案内』

・出願資格
(1)大学院の修士課程(博士前期課程)を修了した者
(2)大学院の専門職学位課程を修了した者
(3)大学院の博士後期課程を修了した者
(4)一定の審査を経て(1)から(3)に相当すると判断された者
・学生募集人員
3名程度
・出願期間
3月3日(月)から3月17日(月)
・在籍期間
最長3年
・受講料
207,200円( 3年分)

以上

受講生募集説明会20140129 (640x480)

Comment