投稿者:taniguchiir

9月22日に2021年度の「先端科学技術とイノベーション」が開講しました。 初回のゲスト講師は、MIG株式会社代表取締役社長兼CEOの甲斐英隆氏,学習院大学理学部生命科学科の高島明彦教授でした。今回のテーマは、「VR技術 […]

もっと読む

7月28日に「イノベーションと経営・経済・政策」の第8回目の授業が行われました。 今回は江藤先生が「イノベーションと政策」というテーマで講義を行いました。 イノベーションは、われわれの社会・経済生活を豊かにする上で必要な […]

もっと読む

7月21日に「イノベーション研究方法論」の第7回目の授業が行われました。 今回は「特許データの定量分析・特許データベースの使用方法」というテーマで吉岡先生が講義を行いました。 知識(あるいは情報)というものは、誰かが利用 […]

もっと読む

7月14日に「イノベーションと経営・経済・政策」の第7回目の授業が行われました。 今回は大山先生が「データ分析の考え方/イノベーションの計測」というテーマで講義を行いました。 相関関係と因果関係を考えた場合、多くの研究が […]

もっと読む

7月7日に「イノベーション研究方法論」の第6回目の授業が行われました。 前回に引き続き、今回も吉岡先生による定量分析の講義でした。今回のテーマは、「重回帰分析 最尤法」でした。 研究を行う中で、注目する被説明変数が質的デ […]

もっと読む

6月30日に「イノベーションと経営・経済・政策」の第6回目の授業が行われました。 今回は中島先生が「イノベーションと地理的空間」と題して講義を行いました。 イノベーションの発生地点が地理的に近接する(集積する)という現象 […]

もっと読む

6月24日に「イノベーション研究方法論」の第5回目の授業が行われました。 前回に引き続き、今回も吉岡先生が定量分析に関する講義を行いました。今回のテーマは、「平均の差の検定と相関分析」でした。 研究をする中で、グループ間 […]

もっと読む

6月16日に「イノベーションと経営・経済・政策」の第5回目の授業が行われました。 今回は青島先生が「新製品開発のマネジメント」と題して講義を行ないました。 イノベーションは、革新的なアイデアから生まれます。しかし、革新的 […]

もっと読む

6月10日に「イノベーション研究方法論」の第4回目の授業が行われました。 今回から4回にわたって吉岡先生が定量分析に関する講義を行います。今回のテーマは「定量的な検証の意義と実践」でした。 まず具体例をもとに、定量分析に […]

もっと読む

6月2日に「イノベーションと経営・経済・政策」の第4回目の授業が行われました。 今回は軽部先生が「戦略論から見たイノベーション研究の分析視角と課題」と題して講義を行いました。 新たな発見や発明それ自体はイノベーションでは […]

もっと読む