募集要項

令和2(2020)年度
一橋大学大学院経営管理研究科 イノベーションマネジメント・政策プログラム 選考募集要項 
(旧 大学院商学研究科は、平成30年4月から、大学院経営管理研究科に名称が変更されました。)

    【一般公募】

    • 受講生募集人数
      • 5名程度
    • 出願資格
            
      • ①大学院の修士課程(博士前期課程)を修了した者     
      • ②大学院の専門職学位課程を修了した者     
      • ③大学院の博士後期課程を修了した者     
      • ④一定の審査を経て①から③に相当すると判断された者 (例:イノベーションの実現や政策の立案・実施業務などに関する5年以上の勤務経験を持つ場合など)
    •      
    • 在籍期間
             
      • 最長3年
    •      
    • 受講料
             
      • 207,200円(2年分一括納入 ※但し、3年まで在籍可能)     受験料は無料です。上記受講料は予定額であり、入学時又は在学中に改訂された場合には、その改定された受講料が適用されます。
    • 出願書類等
             
      • 志願票:所定の書式に所要事項を記入し、写真(デジタル画像)を挿入したもの。
      • 研究業績リスト及び研究計画書:A4用紙4枚以下でこれまでの研究内容と今後の研究計画及び研究計画の実施を担保できる実績をまとめたもの。
      • 最終学歴の学位を証明するもの(修了(見込み)証明書など)
    • 出願方法
      • 出願期間中に、出願書類を、イノベーション研究センター IMPP事務局(impp@iir.hit-u.ac.jp)宛に電子メールで送付の上、学位を証明する書類においては、原本を口述試験日に持参のこと。
      • 出願期間:令和2年1月6日(月)から1月20日(月)(17時必着)
    • 選考方法
      • 書類審査及び下記の日程で行われる口述試験の結果を総合して合否を決定します。
      • 口述試験
        • 期日:令和2年2月1日(土)
        • 時間:10:00-15:00
        • 試験場:イノベーション研究センター2階 センター長室 アクセス 建物配置図
        • 審査:提出された書類及び研究計画書に基づき、専門に関連する事項、その他について行います。
    • 合格者発表
      • 合格者には、令和2年2月14日(金)までに電子メールにて通知します。
    • 注意事項
      • (1)書類が不備の場合は、出願を受理しません。
      • (2)出願書類は返却しません。
      • (3)志願者が記入する書類は、パソコンなどで記入してください。
      • (4)身体機能に障害のある人は、その障害の程度に応じ、受験時や入学後の学修に際して特別な配慮をし、措置をとる必要とその準備があるので、出願に先立ち、イノベーション研究センターIMPP事務局に必ず申し出て相談してください。

      【一橋大学大学院生向け募集】

    • 受講生募集人数
      • 3名程度
    • 出願資格
      • 令和2年4月1日時点で一橋大学大学院博士後期課程に在籍する者または在籍予定者
    •      
    • 在籍期間
             
      • 最長3年
    •      
    • 受講料
             
      • 無料 ※受験料も無料です。
    • 出願書類等
      • 志願票:所定の書式に所要事項を記入し、写真(デジタル画像)を挿入したもの。
      • 研究業績リスト及び研究計画書:A4用紙4枚以下でこれまでの研究内容と今後の研究計画及び研究計画の実施を担保できる実績をまとめたもの。
      • 最終学歴の学位を証明するもの(修了(見込み)証明書など)
    • 出願方法
      • 出願期間中に、出願書類を、イノベーション研究センター IMPP事務局(impp@iir.hit-u.ac.jp)宛に電子メールで送付の上、学位を証明する書類においては、原本を口述試験日に持参のこと。
      • 出願期間:令和2年3月2日(月)から3月16日(月)(17時必着)
    • 選考方法
      • 書類審査及び下記の日程で行われる口述試験の結果を総合して合否を決定します。
      • 口述試験
        • 期日:令和2年3月25日(水)
        • 時間:10:00-13:00
        • 試験場:イノベーション研究センター2階 センター長室 アクセス 建物配置図
        • 審査:提出された書類及び研究計画書に基づき、専門に関連する事項、その他について行います。
    • 合格者発表
      • 合格者には、令和2年4月1日(水)までに電子メールにて通知します。
    • 注意事項
      • (1)書類が不備の場合は、出願を受理しません。
      • (2)出願書類は返却しません。
      • (3)志願者が記入する書類は、パソコンなどで記入してください。
      • (4)身体機能に障害のある人は、その障害の程度に応じ、受験時や入学後の学修に際して特別な配慮をし、措置をとる必要とその準備があるので、出願に先立ち、イノベーション研究センターIMPP事務局に必ず申し出て相談してください。

      令和2年度イノベーションマネジメント・政策プログラム教員及び授業科目一覧

      • 【令和2年度授業担当教員】
        • 青島矢一 教授
        • 和泉章 教授
        • 江藤学 教授
        • 軽部大 教授
        • 大山睦 准教授
        • 中島賢太郎 准教授
        • カンビョンウ 准教授
        • 吉岡(小林)徹 専任講師
      • 【令和2年度授業科目一覧】
        • 必修科目10単位と選択必修科目4単位の合計14単位の取得
        • イノベーションリサーチセミナーI(春夏学期:2単位)
        • イノベーションリサーチセミナーII(秋冬学期:2単位)
        • イノベーションと経営・経済・政策(春夏学期:2単位)
        • イノベーション研究方法論(春夏学期:2単位)
        • 先端科学技術とイノベーション(秋冬学期:2単位)
      • 「選択必修科目」(4科目から2科目の選択)
        • イノベーション経済特論(春夏学期:2単位)
        • 知的財産特論(春夏学期:2単位)
        • イノベーション経営特論(秋冬学期:2単位)
        • イノベーションと政策・制度(秋冬学期:2単位)
        • 注:開催学期は暫定のため変更になることがあります